プリントパックでコースター印刷をする時の注意点

格安印刷通販で法人利用なら、断然ラクスル!
請求書払いも可能、資本金79億円の安心感

印刷のことなら総合印刷通販のラクスル


スポンサードリンク


LINEで送る
Pocket

コースターの種類をチェックする

プリントパックでコースターを印刷したいと思った際、まずはどのような種類があるのかということをチェックすると良いでしょう。

フルカラーでプリントする際には円形と角丸の四角形がありますし、好きなイラストを印刷することが可能な厚紙コースターもあります。

直前になって慌てないためにも、自分がどのようなコースターを求めているのかを、きちんと決めてから注文するようにしましょう。

ちなみに、フルカラーコースターと厚紙コースターでは、素材と厚さに少々違いが出てきますので、そのような点も考慮した方が良いかもしれません。

入稿のデータ形式をチェックする

続いて、プリントパックでコースターを印刷する際の注意点として、入稿可能なデータ形式をきちんとチェックしておくということが挙げられます。

公式ホームページに、それぞれのデータ形式のテンプレートが掲載されていますので、そこでチェックするようにしましょう。

データの形式によってテンプレートの形も異なります。

また、入稿が出来ないなデータ形式もありますので、自分のパソコンに入稿可能なソフトが入っているかどうかの確認にもなるでしょう。

ソフトが入っていない場合には、プリントパックの公式ホームページでダウンロードすることが出来ます。

納期を逆算する

また、プリントパックでコースターを注文する際には、どのくらいの納期になるのかということを、きちんと確認しておくようにしましょう。

枚数やコースターのタイプによっても異なりますが、どうしても手に入れたい日取りが決まっている場合には、納期を逆算しておくことは非常に重要です。

プリントパックは安価な反面、電話がつながりにくい印刷会社でもありますので、ラスクルのような対応は期待しない方が良いでしょう。

自分の都合によって納期を早めて貰うなどという過剰なサービスは期待せずに、納期を細かくチェックすることを常としましょう。

マイページから進捗確認をする

最後に、プリントパックのコースターを印刷する際のポイントとして、マイページを使って進捗確認をするようにしましょう。

現段階でどこまで進んでいるのかということを頭に入れておくことによって安心出来ますし、遅れている場合には早めに対処法を考えることが出来るからです。

また、データの変更や差し替えなども、全てマイページから行うことが出来ますので、一度データを入稿してしまった後はマイページを上手く活用することがカギとなるのです。

プリントパックの印刷を利用する際には、電話対応に期待しない方が良いと言えるでしょう。

法人利用なら断然ラクスルがオススメ!その理由とは?

プリントパックは安いですが、ネックは請求書払いに対応していないという点ではないでしょうか?

同じような価格帯の印刷通販会社でラクスルという会社は、法人向けにオススメです。

その理由は...

・請求書払いが可能

・資本金79億円の安心感

というメリットと安心感があります。

業務で印刷使う場合は、請求書払いができないと何かと辛いと思います。

もし、ラクスルをまだ使ったことが無い場合は、一度試してみてください。



お試し価格や、500円の割引きクーポンも提供中!

まずはこちらからチェック >> 印刷のことなら総合印刷通販のラクスル
LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク


格安印刷通販で法人利用なら、断然ラクスル!
請求書払いも可能、資本金79億円の安心感

印刷のことなら総合印刷通販のラクスル

法人におすすめの通販印刷会社

営業の人件費を安くすることで、激安価格を打ち出した印刷通販会社がたくさん出てきてますが、法人にとっておすすめの会社を紹介します。

公式サイト:ラクスル


 

おすすめのポイント


1.請求書による後払いに対応


法人の場合は、クレジットカードが使えない場合や、納品前に入金が難しい事があります。仮に出来たとしても社内の決裁を貰うのに大変です。買い掛けに対応しているというのは大きなポイントです。

 

2.電話サポートが夜遅くまでやっている(平日22時まで)


間違いに気づいたり、修正したいことが出てくるのは大抵18時過ぎて会社内が落ち着いてから、という人も多いのではないでしょうか。そんな時、電話サポートが18時で終わってしまうと、進捗がどんどん遅れてしまいます。

 

3.会社の知名度、安心感


ラクスルは資本金79億円(2017年4月現在)の会社で、CMも積極的に打っているため、依頼先としても安心できますし、社内の決裁を通すのも容易です。資本金1000万円以下の印刷通販会社もあるので、安心して依頼できる会社かどうかもチェックした方が良いでしょう。

 

4.価格がどの商品も全体的に安い


印刷通販はどこもかなり安いですが、ラクスルは最安に近いレベルの価格帯です。もちろん、あの商品のあの髪質のものは別の会社の方が安い、などはあると思いますが大きく値段は変わらないでしょう。とにかく、従来の印刷会社と比べると激安です。

また、ある商品だけ別のサービスを使って、わずか数百円安い会社に依頼することも、その人の人件費を考えると全く得策では無いです。全体的に安くて間違いが無い会社を1つ選ぶことがコスト削減には重要です。

ラクスルの公式サイトはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。