プリントパックで往復はがき印刷をする時の注意点

格安印刷通販で法人利用なら、断然ラクスル!
請求書払いも可能、資本金79億円の安心感

印刷のことなら総合印刷通販のラクスル


スポンサードリンク


LINEで送る
Pocket

プリントパックは安く印刷してくれます

プリントパックは安く印刷してくれるので助かります。

しかも、通販での対応ができるので日本のどこにいても印刷が可能です。

もちろん、往復はがきの印刷もできます。

送料は全国どこでも無料ですので安心できます。

また、印刷面は、豊富なテンプレートが用意されていますので、ダウンロードしてご自分が使用するのに一番目的に合わせた物を選べば良いです。

印刷にかかる期日は、5日から9日ほどかかりますので多少余裕を持って注文した方が良いです。

なお、データは3か月保存されますのでその間に追加して注文したい場合には以前のデータで印刷できます。

それ以降はデータは使えなくなりますので注意が必要です。

往復はがきの印刷は一色かカラーかを考えましょう

プリントパックでは往復はがきの印刷をしています。

そこで、印刷をする時には、黒だけかあるいはカラーの多色かを考えて注文しましょう。

もちろん、コストで言えば、黒インクだけの方が安くなります。

しかし、カラー印刷を使うことによって往復はがきをもらう相手には印象は違って来るはずです。

この往復はがきの目的がどんな目的かをよく考えて、集客のためなら人の目に付きやすいカラー印刷にするのも一つの方法です。

多少の経費は掛かりますが、その分、集客につながる可能性は高くなります。

内容も親しみやすいテンプレートを使えば行きたくなる人は増えるはずです。

往復はがきの印刷は安さプリントパックです

プリントパックの印刷は安さが売りです。

しかもカラー印刷が安いです。

しかも、日本全国送料無料ですので助かります。

その秘密は、日本全国に北海道から九州までに7つの工場がありますので、そこから出荷できるので、送料は無料となるのです。

もし、ユーザー登録したら便利な機能が利用できます。

また、自分でデータも入稿することも可能ですので、往復はがき印刷にもそれが使えます。

プリントパックにあるいろいろな機能を使って印象に残る往復はがきを送っていろんな人に来てもらうことも大切なことです。

印刷によって印象はかなり違ってきます。

激安価格は片面1色200部で9500円です

結婚式の出欠案内などは黒インク一色が多いです。

プリントパックでは、往復はがきを片面1面1色200部9500円の激安価格で印刷します。

なお、両面になる方は追加料金がありますので、遠慮なく相談して下さい。

往復はがきとは言っても両面とも印刷してあることが多いので相談することに遠慮はいりません。

ただし、必要事項を追加印刷するだけなので、プリントパックでいくらになるかの見積もりを出してもらいましょう。

その価格で満足することができたら、注文すれば良いです。

また、送料は全国無料となっていますのでこの点も安心できます。

法人利用なら断然ラクスルがオススメ!その理由とは?

プリントパックは安いですが、ネックは請求書払いに対応していないという点ではないでしょうか?

同じような価格帯の印刷通販会社でラクスルという会社は、法人向けにオススメです。

その理由は...

・請求書払いが可能

・資本金79億円の安心感

というメリットと安心感があります。

業務で印刷使う場合は、請求書払いができないと何かと辛いと思います。

もし、ラクスルをまだ使ったことが無い場合は、一度試してみてください。



お試し価格や、500円の割引きクーポンも提供中!

まずはこちらからチェック >> 印刷のことなら総合印刷通販のラクスル
LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク


格安印刷通販で法人利用なら、断然ラクスル!
請求書払いも可能、資本金79億円の安心感

印刷のことなら総合印刷通販のラクスル

法人におすすめの通販印刷会社

営業の人件費を安くすることで、激安価格を打ち出した印刷通販会社がたくさん出てきてますが、法人にとっておすすめの会社を紹介します。

公式サイト:ラクスル


 

おすすめのポイント


1.請求書による後払いに対応


法人の場合は、クレジットカードが使えない場合や、納品前に入金が難しい事があります。仮に出来たとしても社内の決裁を貰うのに大変です。買い掛けに対応しているというのは大きなポイントです。

 

2.電話サポートが夜遅くまでやっている(平日22時まで)


間違いに気づいたり、修正したいことが出てくるのは大抵18時過ぎて会社内が落ち着いてから、という人も多いのではないでしょうか。そんな時、電話サポートが18時で終わってしまうと、進捗がどんどん遅れてしまいます。

 

3.会社の知名度、安心感


ラクスルは資本金79億円(2017年4月現在)の会社で、CMも積極的に打っているため、依頼先としても安心できますし、社内の決裁を通すのも容易です。資本金1000万円以下の印刷通販会社もあるので、安心して依頼できる会社かどうかもチェックした方が良いでしょう。

 

4.価格がどの商品も全体的に安い


印刷通販はどこもかなり安いですが、ラクスルは最安に近いレベルの価格帯です。もちろん、あの商品のあの髪質のものは別の会社の方が安い、などはあると思いますが大きく値段は変わらないでしょう。とにかく、従来の印刷会社と比べると激安です。

また、ある商品だけ別のサービスを使って、わずか数百円安い会社に依頼することも、その人の人件費を考えると全く得策では無いです。全体的に安くて間違いが無い会社を1つ選ぶことがコスト削減には重要です。

ラクスルの公式サイトはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。