プリントパックでステッカー印刷をする時の注意点

格安印刷通販で法人利用なら、断然ラクスル!
請求書払いも可能、資本金79億円の安心感

印刷のことなら総合印刷通販のラクスル


スポンサードリンク


LINEで送る
Pocket

プリントパックを利用するメリット

プリントパックは、はがきやチラシ・ファイルなど様々な印刷物の外注を行っている通販サイトです。

通常の印刷物であれば、自前のプリンターやパソコンで作成することができますが、ラミネートやクリアファイル・ステッカーなど特殊なものの加工になると自作することは難しいです。

また自分で作るにしてもインク代や用紙代なども高額になる傾向にあります。

しかしプリントパックで依頼をすると、特に複数頼むことで自作するよりも低価格で作れる事もあるのが魅力です。

特に、プリントパックでステッカーをつくる場合には、耐久性バツグンな素材を使うのでオススメです。

注文の手順について

プリントパックでステッカーの作成を依頼する手順として、まずはサイトでの会員登録が必要となります。

登録自体は無料となっているだけでなく、マイページも用意されているので何かと便利です。

登録が済んだら、希望する印刷物の種類や用紙・部数・サイズ・納期などを選択します。

その際にオプションがある場合には別のページでさらに選択をしていきます。

制作する内容を選択し終わったら、お届け先やお支払い方法も選びます。

支払い方法には、銀行振り込みによる前入金・代金引換・クレジットカード・ペイジーといった方法を選ぶことができます。

進捗状況の確認やキャンセルについて

プリントパックでステッカーの注文が完了すると、完了メールが届きます。

なお、ホームページ内のマイページには、依頼している製品の進捗状況などもリアルタイムで確認することができます。

データチェックから印刷加工・発送といった工程にわけて表示されます。

もし注文している商品をキャンセルする場合には、マイページ内にある「ご注文の確認」タブから、注文している商品番号蘭にある「差替・キャンセル」から「商品キャンセル」を選ぶことで手続きができます。

しかし、すでに決済が完了している商品やデータチェックが完了してしまった商品に関してはキャンセル手続きを行うことができないので注意してください。

データを作成する上での注意点

プリントパックでステッカーやシール制作を依頼する場合には、データの作り方にポイントがあります。

プリントパックで対応しているアプリケーションで作成することが前提となりますが、どのアプリケーションでも「レイヤー」というものを作ります。

そこでは全体のデザインだけでなく仕上げのカットに関する設定やシール部分をはがしやすくする加工である「ハーフカット」についても指定する必要があります。

さらに、仕上がりを見極めるためにもデータの拡張子を変換した場合には必ず変換前のデータと違っている部分がないかのチェックをすることです。

製品を作る段階では修正が不可能な場合があるので、この手順は必ず行ってください。

法人利用なら断然ラクスルがオススメ!その理由とは?

プリントパックは安いですが、ネックは請求書払いに対応していないという点ではないでしょうか?

同じような価格帯の印刷通販会社でラクスルという会社は、法人向けにオススメです。

その理由は...

・請求書払いが可能

・資本金79億円の安心感

というメリットと安心感があります。

業務で印刷使う場合は、請求書払いができないと何かと辛いと思います。

もし、ラクスルをまだ使ったことが無い場合は、一度試してみてください。



お試し価格や、500円の割引きクーポンも提供中!

まずはこちらからチェック >> 印刷のことなら総合印刷通販のラクスル
LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク


格安印刷通販で法人利用なら、断然ラクスル!
請求書払いも可能、資本金79億円の安心感

印刷のことなら総合印刷通販のラクスル

法人におすすめの通販印刷会社

営業の人件費を安くすることで、激安価格を打ち出した印刷通販会社がたくさん出てきてますが、法人にとっておすすめの会社を紹介します。

公式サイト:ラクスル


 

おすすめのポイント


1.請求書による後払いに対応


法人の場合は、クレジットカードが使えない場合や、納品前に入金が難しい事があります。仮に出来たとしても社内の決裁を貰うのに大変です。買い掛けに対応しているというのは大きなポイントです。

 

2.電話サポートが夜遅くまでやっている(平日22時まで)


間違いに気づいたり、修正したいことが出てくるのは大抵18時過ぎて会社内が落ち着いてから、という人も多いのではないでしょうか。そんな時、電話サポートが18時で終わってしまうと、進捗がどんどん遅れてしまいます。

 

3.会社の知名度、安心感


ラクスルは資本金79億円(2017年4月現在)の会社で、CMも積極的に打っているため、依頼先としても安心できますし、社内の決裁を通すのも容易です。資本金1000万円以下の印刷通販会社もあるので、安心して依頼できる会社かどうかもチェックした方が良いでしょう。

 

4.価格がどの商品も全体的に安い


印刷通販はどこもかなり安いですが、ラクスルは最安に近いレベルの価格帯です。もちろん、あの商品のあの髪質のものは別の会社の方が安い、などはあると思いますが大きく値段は変わらないでしょう。とにかく、従来の印刷会社と比べると激安です。

また、ある商品だけ別のサービスを使って、わずか数百円安い会社に依頼することも、その人の人件費を考えると全く得策では無いです。全体的に安くて間違いが無い会社を1つ選ぶことがコスト削減には重要です。

ラクスルの公式サイトはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。